やっと 完成!

しばらく、記事の UP 出来ませんでした!
実は私にとっては、久しぶりの大作を作っていました。

では紹介
ザ トート!  (でかいので、「ザ」 を付けました。)
DSCN1345.jpg
 サイズは、 L:40 H:29,5 W:17,5 Cmm
で、かなり 大物です!
では各部紹介。
横向き!   下部!    隅っこのアップ!
DSCN1346.jpg    DSCN1353.jpg   DSCN1351.jpg

内部!
DSCN1347.jpg  DSCN1349.jpg  DSCN1350.jpg  

取っ手取り付け部!   取っ手!
DSCN1352.jpg                 DSCN1348.jpg

 完成した喜びの余り、画像を一杯載せました!

では、作った工程を少々。
革は、イタリアミラノ。色はイタリアレッド。2~2,5mm厚。

裁断後、最初に厚みを 1~1,5mm 位に、剥ぎました。
セフティベベラと、ヘリノミ 大活躍。(削りカス、ゴミ箱一杯。)
これは、表裏をひっくり返す時、厚すぎると困難な為です。

後は、表直線でひたすら縫うのみ。

ヘリの大きさをそろえてカット。

最後に、表裏をひっくり返して完成!

と簡単ですが、なにせ大きい物で時間が掛かりました。

今回取っ手以外は、接着剤を使わずに作業しました。
(内側になったヘリが、硬くならないに様に。)

イタリアの革は、初めてなんですが
サドルに比べ、粘っこく、柔らかく、腰が有る
等と、違いを感じました。

ともあれ
完成!
                    ダロン.マロキ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

A3書類が横に入るくらいですかね?
結構大きいですよね~
全部、手で革漉きしたのですか!?
部屋も気力も大変な事なりそうですな~(笑)
革の質感とデザインが合ってて
綺麗ですね~

Re: vodkaさま

> A3書類が横に入るくらいですかね?
> 結構大きいですよね~
ハイ、そうですねー!
バイクの、リジッドバッグ以来です。

> 全部、手で革漉きしたのですか!?
頑張りました。

> 部屋も気力も大変な事なりそうですな~(笑)
部屋は、2日間くらい粉が出ました。
気合いいりましたよー。
> 革の質感とデザインが合ってて
> 綺麗ですね~
イタリア革って、いいですねー!
細工しやすい感じでした。
今回、たまたま使ったのですが
また機会があれば使いたいです。
何時もサドルばっかりですから。

No title

凄い凄い バック完成ですね
いい革ですよ
私も 妻に こんなバックつくってあげたいです
しかし マロキさんの ページ重いです  開くのに時間かかります(笑)
私のとこは まだADSLなんですよ  シクシク

Re: zippoさん

> 凄い凄い バック完成ですね
ありがとうございます!

> いい革ですよ
協進エルの、ミラノです。
色が良かったので、即買いしました。

> 私も 妻に こんなバックつくってあげたいです
ぜひに!

> しかし マロキさんの ページ重いです  開くのに時間かかります(笑)
> 私のとこは まだADSLなんですよ  シクシク
FC2の問題もあるかもしれませんね?
皆さんの部屋も、重い感じです。
プロフィール

ダロン マロキ

Author:ダロン マロキ
レザークラフト 
アトリエ・フルール へようこそ!
 ふとしたきっかけで始めた、革細工。物作りが好きな私は、すっかりはまり休日、夜な夜な細工に精を出し早十数年。
 まだまだ、コンコンとやっております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
minne
出品中
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ