続・出来た!

製作に大変苦労した、リジッドバッグを紹介します。
 鉄馬H.Dの、ライダー T氏から、バッグの依頼です。DSCN0714.jpg画像がこれしか無くて、すみません。

 外観形状(寸法)、バッグ取り付け部、底部の角度の指定がありました。また
フタには鍵が掛かるように、との依頼もありました。
 型紙は、ほとんど作らない私ですが、サイズは、35×60×15cmm位 
と大きく、失敗は出来ません。また、底部の形状がよくわからない。そこで、
まず 1/5 で、図面を引き、型紙を、作ってみました。
 前後ろは、1枚革なので、平面図では、底の部分でブーメラン状に曲がります。
 角度は、CADで画いたので問題なく出せました。さらに、新聞紙で 1/1 
の型紙を作り実物大で模索した所、サイド部の革を付けると、立体と成るので、
うまく合体出来ません。ここは、サイド部のR形状を、調整し決定しました。
 そこで、裁断し各パーツを、合わせてみました。革の厚みが有るため、実物では、
またまた微調整が必要でした。何とかパーツが出来ました。

 後は、スタンプ、菱目打ち後、ひたすら縫いました。

 出来た~! 兎にも角にも、完成しました。

 無事に(?)H・Dに取り付いたようです。

 また、色々勉強が出来ました。
 Tさんありがとう!

 しばらくして、集中豪雨で、水難に遭ったそうですが、その後も活躍中です。

 革は、難しく、楽しいものです。
                         ダロン.マロキ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダロン マロキ

Author:ダロン マロキ
レザークラフト 
アトリエ・フルール へようこそ!
 ふとしたきっかけで始めた、革細工。物作りが好きな私は、すっかりはまり休日、夜な夜な細工に精を出し早十数年。
 まだまだ、コンコンとやっております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
minne
出品中
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ