こんな カード入れです!

試行錯誤の末、こんなカード入れも作ってます。
準備パーツ!
DSCN1441.jpg      カード入れのサイズに裁った革に、スリットを入れたもの。

DSCN1442.jpg  裏地用の布を、7~8Cmm巾にしたもの。

まず!
DSCN1443.jpg  スリットの一番下段に、布を接着する。

次に!
DSCN1444.jpg  折り返して接着する。

そして!
DSCN1446.jpg  順次、上段のスリットに同様に布を接着していく。

接着終わり!
DSCN1447.jpg

完成!
DSCN1448.jpg  裏の革を接着し、出来上がり!

ポイント!
布を折り返す寸法は、カードがのぞく寸法により決める。
この作業は定規を作ると、やりやすい。

布は、両サイドを折り返してますが、接着剤で行ってます。
ここは、ミシンで縫ってもいいのですが、厚みが増すので接着です。

ざっとこのように作ってます。
良い点は、薄いって事です。
耐久性については、はっきりいて不明です。
(使い方にも依ると思いますが数年は、大丈夫と思います。)
                     ダロン.マロキ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはやうございます!
ヴィトンの財布とかもこの方式ですよね
市販のブランド物は両面テープで止めてありますよ
なので、接着なら
より強度があると思います。
このタイプってホント薄く出来るので、イイですよね~

No title

ありがとうございます
制作工程をアップしてくれて 本当にありがとうございます

vodkaさん

> おはやうございます!
こんばんは!

> ヴィトンの財布とかもこの方式ですよね
私は、ビザールってブランドの財布を分解しました。
そういえば、このメーカさんは、今は、東京らしいですが、
かって 仙台だったと思います。

> 市販のブランド物は両面テープで止めてありますよ
そうなんですか。
ビザールのは、ミシンで縫って有りましたよ。

> なので、接着なら
> より強度があると思います。
そーですね。
チョッと自信持てます。
ありがとございます!

> このタイプってホント薄く出来るので、イイですよね~
割と簡単で、薄くて良いですね!

zippoさん

> ありがとうございます
> 制作工程をアップしてくれて 本当にありがとうございます
いえいえ!
ご参考になればいいですが。
挑戦あるのみです!
プロフィール

ダロン マロキ

Author:ダロン マロキ
レザークラフト 
アトリエ・フルール へようこそ!
 ふとしたきっかけで始めた、革細工。物作りが好きな私は、すっかりはまり休日、夜な夜な細工に精を出し早十数年。
 まだまだ、コンコンとやっております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
minne
出品中
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ