鷲の 型紙!

先日、協進エルさんの工具ページで
シェリダンスタイルカービングを見ていました。
たまに見てますが、ふと目に止まった
この画像!
lc06a[1]
フラワーを、このような透明の型紙で、点の穴を開けて描いてます。

これだっ!
DSCN1617.jpg

実は、鷲の型紙が出来ないか考えていました。
以前作った鷲は、線描きのような絵ですので、
直接革に描くのが、難しいので
仕方なく、トレースして描いてました。
それで、型紙が出来ないか考えてました。

出来ました!
DSCN1616.jpg

カットする線の、始まりに穴を開けました。
千枚通しで、型紙用の粘土ボードに穴あけしましたら
裏に凸が、出てしまいましたが
「関係ないか。」って事で、このままにしておきました。

この型で革に描く時、針で穴を突き革に点で絵を写します。
ある時、型を置いて位置を変えると革にうっすら
と点の跡がついているのに気付きました。
ここでさらなる方法を、思いつきました。

こうです!
DSCN1618.jpg
型を置いて、打ち棒で上から
軽く打つと!
DSCN1619.jpg
点が写せました!
後は、
カット!
DSCN1620.jpg

完成!
DSCN1621.jpg

鷲も前よりは、楽に出来るようになりました!
                     ダロン.マロキ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

創意と工夫に脱帽ですm(_)m
改善提案なら間違いなく優秀提案ですな(^^b

カルーチャさん

> 創意と工夫に脱帽ですm(_)m
何か、小細工っぽくなってきましたね~!

> 改善提案なら間違いなく優秀提案ですな(^^b
ありがとうございます!
さらなる発展の為、ますます頑張ります!??
なんちゃって!ですね。

No title

お~~すごい
毎回勉強させられます<(_ _)>メモメモ・・・
金属加工でも
型紙よ~~~く考えますね~
彫金のワックス法だと
型そのもをとるので問題ないのですが
おいらみたいなカットするやり方だと
量産するときいつも直面するもんだいです・・・
(おいおい量産って・・・サラリーマンには必要ないだろうがっ・・・笑)

No title

うわぁ~。こんな細かい絵を彫るというのも超初心者の私としてはどうやるの~!って感じですが、それとは別にこのアイデア!
絶対何かに使えると思う。。。
粘土ボード、ってどんなものですか?打ち棒で打っても跡が付くほど凸がしっかり出るということは、それなりに丈夫なものですよね?
応用してみたーい!

No.Kさん

> お~~すごい
> 毎回勉強させられます<(_ _)>メモメモ・・・
瓢箪から駒!みたいなかんじですね。
  ~表現古いぞ!~
> 金属加工でも
> 型紙よ~~~く考えますね~
そーですね~!

> 彫金のワックス法だと
> 型そのもをとるので問題ないのですが
すみません、よく分かりませんです。

> おいらみたいなカットするやり方だと
> 量産するときいつも直面するもんだいです・・・
> (おいおい量産って・・・サラリーマンには必要ないだろうがっ・・・笑)
私も、ホントは量産って嫌いなんですが・・・。
今回は、後のカットでバラバラになるので
ま、い~か~!
です。

besuoさん

> うわぁ~。こんな細かい絵を彫るというのも超初心者の私としてはどうやるの~!って感じですが、
いやいや、この点をうまくカットして結ぶだけなんですよ。

それとは別にこのアイデア!
> 絶対何かに使えると思う。。。
きっと何か有ると思います。
頭の隅にでも、置いといてくだされば・・・。

> 粘土ボード、ってどんなものですか?打ち棒で打っても跡が付くほど凸がしっかり出るということは、それなりに丈夫なものですよね?
> 応用してみたーい!
粘土遊び(教室)で使う物だと思います。
100均で見つけた物で、塩化ビニール板見たいな感じです。
硬くも柔らかくもなく、切りやすかったので使ってます。

No title

マロキさんはアイデアマンですね。
しかも細かい作業のアイデアが凄いと思います。

zippoさん

> マロキさんはアイデアマンですね。
ありがとうございます!

> しかも細かい作業のアイデアが凄いと思います。
革細工やってると、自然に細かい物になってしましたよ~!
でも、ワイルドさも忘れませんよ!
プロフィール

ダロン マロキ

Author:ダロン マロキ
レザークラフト 
アトリエ・フルール へようこそ!
 ふとしたきっかけで始めた、革細工。物作りが好きな私は、すっかりはまり休日、夜な夜な細工に精を出し早十数年。
 まだまだ、コンコンとやっております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
minne
出品中
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ