お待たせしました 黒赤羽根!

お待たせしました!
黒・赤の羽根 出来ました。
早速、
まず
黒!
DSCN1698.jpg

続いて、
赤!
DSCN1697.jpg

取り合えず出来たてで、組み合わせは、まだしてません。

今回の製作中に起こった事! 

切り出した羽根の、裏革を剥こうとした所
デザインナイフと、革包丁、切り出しナイフの
切れが悪くなってよく切れません。

そこで、研ぐことにし、デザインナイフを研いでいる時でした。
刃の研ぎ具合を確認していると、赤い物が・・・?

なんと指先が、研磨されてました。
幸い、皮一枚チョット、で済みましたが。

原因は、砥石のサイド面に中指の先が触ったまま研いでいた様で、
まったく、気付きませんでした。
これが、コーナーだったら相当深い傷に・・・!

砥石は、刃物だ!
        恐るべし!


皆さん気をつけて下さい!
特に、
砥石のコーナーは、面取りしましょう!
コーナーがシャープなまま、作業中に指が触ると深手を負います。


と、 言い訳 しつつ、作業終了しました。
                  ダロン.マロキ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大丈夫すか!?
ヤスリ系の傷は治りにくいので
大事取ってくださいね~

vodkaさん

> 大丈夫すか!?
> ヤスリ系の傷は治りにくいので
> 大事取ってくださいね~
ありがとうございます!
幸い擦りむいた程度で、もう大丈夫です。
ご心配賭けました。

No title

無事で何よりです。
SAKU自身、無用心で作業するタチでして
小傷は絶えません。気をつけます。

sakuさん

> 無事で何よりです。
ありがとうございます!
ご心配かけました。

> SAKU自身、無用心で作業するタチでして
> 小傷は絶えません。気をつけます。
私も同様ですので、
お互い気をつけましょう!
プロフィール

ダロン マロキ

Author:ダロン マロキ
レザークラフト 
アトリエ・フルール へようこそ!
 ふとしたきっかけで始めた、革細工。物作りが好きな私は、すっかりはまり休日、夜な夜な細工に精を出し早十数年。
 まだまだ、コンコンとやっております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
minne
出品中
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ