長財布のデザイン!

 財布を作り始めた最初の頃は、メキシコさんの指導を受け、見よう見まねで
作っておりました。(少しは自分なりに、変更?を加えてますが。)

こんな感じです。

019.jpg   DSCN0641.jpg

 そこで満足しないのが、人間誰しもあるところで、

“向上心”? がむくむくとわくものです。

 本等参考に、どんなのが良いのか考えながら、いろいろ作ってみました。
どれも同じようでよくわかりません。
 変わったものといえばこんなのもありました。

例えば、トラッカーズ ウオレット
DSCN0664.jpg   DSCN0665.jpg

 なかなか自分の、基本パターンが決まりませんというか、よくわかりません!

 その頃、ぶらりとよったメキシコさんで、色々話をしているうち、ふと
「財布は、チャック部が1番始めに壊れるので、こんな方法もあるよ。」
と、小銭入れにチャックではなく、フラップを付けたのを見せてくれました。

壊れやすい・・・???

 これだ!

と、気付きました。(メキシコさん、いつもありがとうございます!)

で、

  1、頑丈である。(壊れやすいものは、排除する。)
  2、必要最小限のサイズ。


サイズは、
     100 × 180 × 20(革厚により変わる)mm

を、基本パターンとしました。

基本パターン財布
DSCN0614.jpg   馬革 2-2

 細かいところは、基本に照らして考えれば良しとしました。

 これで、財布を作るにあたって、色々聞かれても、少しは受け答えできます。

 「少し自信を持って、財布作りが出来るようになったかな?」
と、勝手に思ってます。

注)勝手な思いですので、あまり参考になりませんが、あしからず!
                             ダロン.マロキ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダロン マロキ

Author:ダロン マロキ
レザークラフト 
アトリエ・フルール へようこそ!
 ふとしたきっかけで始めた、革細工。物作りが好きな私は、すっかりはまり休日、夜な夜な細工に精を出し早十数年。
 まだまだ、コンコンとやっております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
minne
出品中
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ