やっと 購入!

しばらく探していた物が、やっと出現しました。
これ!
DSCN1770.jpg

ダイヤ ヤスリです。
サイズは、
     15 × 2.5 × 0.45 Cm
形状は、
     表   平 
     裏   R形状 

ホームセンター等でも、有るのですが
形状・価格に、満足できず機会をうかがってました。
待った甲斐があり
先日、スーパーの特設会場でやっとでました。
しかも、特売です。 (¥500 でした。)
早速、購入しました。

まず
再研!
DSCN1771.jpg
してみました。

名称が、シャープナー というだけあって
目が、細かく(番手は不明、手持ちの100均ヤスリより細かい。)
納得の仕上がりが、得られました。

ケースも作っておきました。
DSCN1772.jpg

また、楽しみが出来ました!
                  ダロン.マロキ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

どうもです。

シャープナー持ってないす!
そのうちそのうちで…
ホームセンター行ってみようかな。
あっ話し変わるんですが、
少し前にコバの端面を薄くするため、
削ぐと仰っていましたが、何を使って
おられるんでしょうか?
機会があれば教えて頂きたいなあ~。
(できないかもしれませんが…)

SAKUさん

> シャープナー持ってないす!
> そのうちそのうちで…
> ホームセンター行ってみようかな。
仕上げ用なら、セラミックがいいですよ。
今回ダイヤヤスリが、欲しかったんですよ。

> あっ話し変わるんですが、
> 少し前にコバの端面を薄くするため、
> 削ぐと仰っていましたが、何を使って
> おられるんでしょうか?
> 機会があれば教えて頂きたいなあ~。
> (できないかもしれませんが…)

今回は、少し前に購入した丸包丁でしました。
参考  http://mrqoz1.blog.fc2.com/blog-entry-224.html

以前は、革包丁とか、フレンチエッジャーでもやってました。
参考  http://leathertools.jp/?pid=2314860

どちらが使いやすいか、だけですね。
頑張っていきまっしょう!

No title

オイラ全部ペーパーで研いでます。
シャープナー結構高いし
欲しい番目がないんですよね~
ヘリ漉きもピアノ線の上にペーパー敷いてやってます
切れなくなったら片手で研げるので便利なんすけど
ちゃんとしたのは1個欲しいですな

vodkaさん

> オイラ全部ペーパーで研いでます。
今までは、青棒で磨いてましたよ。

> シャープナー結構高いし
> 欲しい番目がないんですよね~
安いの、待ってたんです。
やっと出ました!
400番くらいで、チョッと荒いかなと思いましたが・・・。

> ヘリ漉きもピアノ線の上にペーパー敷いてやってます
> 切れなくなったら片手で研げるので便利なんすけど
> ちゃんとしたのは1個欲しいですな
そー思いますねー。

No title

いつも仕事が早いですよね~感心しちゃいます。
で、これは何に使われるのですか?
刃先研磨用でしょうが、クラフトの道具の研磨ですか?
ヘリ落としの研磨ですね~
私はヘリ落としは、サイズ別で4本持ってますが、使ってません。
それは刃先が食い込んだり、削り過ぎたり、削れなかったり、するからです。
もっぱらステック状のサンドペーパー使ってます。失敗が無いので。

Zippoさん

> いつも仕事が早いですよね~感心しちゃいます。
ありがとうございます。
そーでもないのですが・・・。

> で、これは何に使われるのですか?
> 刃先研磨用でしょうが、クラフトの道具の研磨ですか?
たぶん、粗用にしかなりませんので
整形とか、新規に作る刃具用にするつもりですよ。
いい使い道有ったら、指導してください。

> ヘリ落としの研磨ですね~
> 私はヘリ落としは、サイズ別で4本持ってますが、使ってません。
> それは刃先が食い込んだり、削り過ぎたり、削れなかったり、するからです。
> もっぱらステック状のサンドペーパー使ってます。失敗が無いので。
それもいいですが、もったいないっすねー。
たぶん、切れ味が落ちてるからではないですかねー。
一度、研磨してみてください。
プロフィール

ダロン マロキ

Author:ダロン マロキ
レザークラフト 
アトリエ・フルール へようこそ!
 ふとしたきっかけで始めた、革細工。物作りが好きな私は、すっかりはまり休日、夜な夜な細工に精を出し早十数年。
 まだまだ、コンコンとやっております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
minne
出品中
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ