メモ帳カバー 再アタック!

前回に続いて、
メモ帳カバーに、再アタックです!

今回は、
秘密兵器・
   グルーバー!

DSCN1872.jpg
の、登場です!

これは、本来 溝を切る 道具です。
このグルーバーは、溝深さを 変えられる機能 が付いてます。
これで、吟面が 0.5mm 残るよう溝深さをセットし
このように、溝を切ります!
DSCN1873.jpg

グルーバーは、加工時、革に掛かる負担が大きいので
革は仕上げより 1.5mm ほど大きくカットし、加工しやすくしました。
 
溝から外を、革包丁で剥き、フレンチエッジャーで剥いた面を均します。
グルーバー加工後の測定では、厚さ 0.5mm でしたが
剥いた後の測定では、0.7~0.8mm でした。
(厚さが、前回より均等になってません。)
もっと剥くのが、怖かったので
「今回は、ここまで!」としました。

後は、裏側を貼り付け、ポケットを貼り付け、菱目を打ち、縫います。
念を入れ、バネホックを打ち、形を整え
完成!
DSCN1881.jpg    DSCN1884.jpg

アンコもどきの、効果!
DSCN1882.jpg   DSCN1883.jpg

前回は?
DSCN1865.jpg   DSCN1866.jpg

少し、見劣りしますね。
アンコ効果の、ボリューム不足です。

アンコの部分が、前回は、エッジでしたが
今回は、R になった為でしょうか。
段差も、今回は 1mm 以下で、前回より少し少なかった事も有ります。
また、今回は縫うのも少しゆるめにした事も有るかもしれません。

今回の方法の方が、失敗のリスクは少ないので、

この方法を、熟成させていきます!
                     ダロン.マロキ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお~、なるほど!
グルーバーを使われたのですか!
溝深さ変えられるようなモノは
持ってないですが、いいですね!
欲しくなりました!

SAKUさん

> おお~、なるほど!
> グルーバーを使われたのですか!
しばらく使ってなかったのですが、思い出しました。

> 溝深さ変えられるようなモノは
> 持ってないですが、いいですね!
> 欲しくなりました!
私も、後から買い足しましたよ。
前のグルーバーは、
別物(ボーダーライン2本線切り)になってます。
http://mrqoz1.blog.fc2.com/blog-entry-103.html

No title

何度か読み直して、やっとわかったっす!
グルーバーの溝から外を段漉きしたのですな!
段漉きでの厚さ揃えるのは、根気入りますよね~
オイラもやるときは、いつもより朝早くから包丁研いで
幾つかの作品まとめて、一気に集中してやります!
段差は最低1mmは無いとモッコリ感は薄いですね~
しかし0.5まで漉くのは怖いっすな(笑)
でもギリギリにフチ捻入ってるので、雰囲気は出ますね~

vodkaさん

> 何度か読み直して、やっとわかったっす!
> グルーバーの溝から外を段漉きしたのですな!
説明が悪くて、すみません!

> 段漉きでの厚さ揃えるのは、根気入りますよね~
> オイラもやるときは、いつもより朝早くから包丁研いで
> 幾つかの作品まとめて、一気に集中してやります!
なかなか、巧く出来ません。
気に入るまで、根気ですね。

> 段差は最低1mmは無いとモッコリ感は薄いですね~
> しかし0.5まで漉くのは怖いっすな(笑)
今回、1mmまで出来ませんでした。
ちょっと、見劣りしますよ。

> でもギリギリにフチ捻入ってるので、雰囲気は出ますね~
ありがとうございます!
プロフィール

ダロン マロキ

Author:ダロン マロキ
レザークラフト 
アトリエ・フルール へようこそ!
 ふとしたきっかけで始めた、革細工。物作りが好きな私は、すっかりはまり休日、夜な夜な細工に精を出し早十数年。
 まだまだ、コンコンとやっております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
minne
出品中
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ