縫い方 検討!

縫い方で、ふと疑問が出たので、色々検討しました。
まず、
今縫っている方法!
  DSCN1973.jpg  DSCN1974.jpg  DSCN1975.jpg
  以前の検討で、表の革に掛かる負担は少ないのですが
  裏では、菱目穴の開く方向に、力が掛かっています。

検討1!
  DSCN1972.jpg  DSCN1976.jpg  DSCN1977.jpg
  菱目穴方向に、糸の力が掛からないようにと思い
  もう一回、糸を下から掛けて見ました。
これを、見える形で
検討!
  DSCN1981.jpg
  同じ様に糸を掛けて、引っ張ると・・・?!
  今縫っているのと、同じになってしましました。
  最初に、この方法で検討すべきでした!

次は、当然この方法で検討しました。
ああだ、こうだとやってみて
これにしました!
  DSCN1980.jpg
  菱目穴の中で、糸を結びます。
  これだと、引っ張る力は糸どおしに掛かり
  革に掛かる負担は、少なくなると思います!
縫ってみると!
  DSCN1978.jpg  DSCN1979.jpg
  見た目は、今までと変わりません。
  が、菱目穴の開き加減が、少ないようで
  革への負担が、軽減されていると思われます。

これからは、
この縫いからで縫って行きます!
                  ダロン.マロキ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

一穴一穴ごとに、ひと結びするんですか?
私はいつも、一穴飛び越えて針刺してしまったりする事が有るので。結んでしまったら、抜く時に大変そうですね。
でも革の負担の事まで考えてるなんて凄いですね。

ZIPPOさん

> 一穴一穴ごとに、ひと結びするんですか?
> 私はいつも、一穴飛び越えて針刺してしまったりする事が有るので。結んでしまったら、抜く時に大変そうですね。
> でも革の負担の事まで考えてるなんて凄いですね。
まだ少ししかテストしてないので、次の作品で縫ってみた結果で
もう一度、よく検討しますよ。
変な所が、気になるんですよ~!
プロフィール

ダロン マロキ

Author:ダロン マロキ
レザークラフト 
アトリエ・フルール へようこそ!
 ふとしたきっかけで始めた、革細工。物作りが好きな私は、すっかりはまり休日、夜な夜な細工に精を出し早十数年。
 まだまだ、コンコンとやっております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
minne
出品中
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ