文庫本カバー 完成!

この前の続きで、
剥き作業!
     DSCN2337.jpg    DSCN2338.jpg    DSCN2339.jpg
     ケガキ、コバの段剥き、中央部分剥きをしました。
     コバ部分は、普通の剥きだとポケット部分が
     表側に反ってしまい、本が入りにくいので、段剥きに変えました。
     斜め刃と、創龍の切れが悪いので刃先をチェックすると
     少し、丸刃になってます。また気合を入れて研ぎます。

接着・縫いをして
完成!
     DSCN2340.jpg    DSCN2341.jpg    DSCN2341 (2)
     表は、こんな感じです。     
     内も、同じ様な感じですが、羽根で、少し遊んで見ました。
     縫い糸に、引っ掛かってる様にしてみました。

本を入れると!
     DSCN2342.jpg    DSCN2343.jpg
     本は、2Cm の厚さです。
     文庫本では、結構厚い方ですが余裕で入ります。

と言う事で、やっと文庫本カバー完成しました!
                    ダロン.マロキ    
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

何時もながら
ダロンさんのカービングには
憧れます!

ボルドー さん

> 何時もながら
> ダロンさんのカービングには
> 憧れます!
ありがとうございます!
でも、まだまだ納得行かないんですよー。
もっと、がんばらなくては、と思ってます。
プロフィール

ダロン マロキ

Author:ダロン マロキ
レザークラフト 
アトリエ・フルール へようこそ!
 ふとしたきっかけで始めた、革細工。物作りが好きな私は、すっかりはまり休日、夜な夜な細工に精を出し早十数年。
 まだまだ、コンコンとやっております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
minne
出品中
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ