モウル 改造!

モウルで、少々不満がありました。
それは、持ち手が少し細い事です。
私の手が大きいのか、持ち方がおかしいのか分かりませんが
どうもしっくり来ません。
そこで、一回り大きくしてみようと思い立ちました。
ついでに、ドレスアップ(?)も・・・。

まず、
モウル分解!
    DSCN2499.jpg     DSCN2500.jpg
    モウルの後端のネジを緩めると、この様に取っ手部分が外れます。
    4mm厚の革で巻くことにしました。

革 準備!
    DSCN2501.jpg    DSCN2502.jpg
    取っ手に合わせてカットした、革をしばらく水に浸し
    モウル取っ手に巻きつけ、型出しします。
    しばらく乾燥させて、取っ手に合わせカットし
    継ぎ目を、縫いました。

完成!
    DSCN2503.jpg     DSCN2505.jpg     DSCN2504.jpg
    こんな感じで、出来ました。
    後端に少し、皺が出ました。

持った感じは、良くなりしっくりきました。
少しすべるので、例によってレース巻こうと思いましたが、
外形が、曲線になっている為色々やってみましたが
巧く行きませんので、
今回は、断念しました。

これで、刻印が打ちやすくなりました。
また、カービング頑張ります!
                 ダロン.マロキ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

毎度

いつもカービングやりまくりですね!
どんどん細かいとこ追求されてスゲ~。

そして工具の巻きor編みシリ~ズ。
やらずにはおれん的なものを感じます。

SAKU さん

> いつもカービングやりまくりですね!
> どんどん細かいとこ追求されてスゲ~。

> そして工具の巻きor編みシリ~ズ。
> やらずにはおれん的なものを感じます。
気になる所、追求してしまうんですよ。
疲れるような事ばかりです。
性格ですかね~。治りませんよ。

No title

ムチャクチャカッコいいですね!

ボルドー  さん

> ムチャクチャカッコいいですね!
ありがとうございます!
一部皺ができてしまったのと、少し滑りやすい感じがしますが
とりあえず、これで使ってみますよ。
プロフィール

ダロン マロキ

Author:ダロン マロキ
レザークラフト 
アトリエ・フルール へようこそ!
 ふとしたきっかけで始めた、革細工。物作りが好きな私は、すっかりはまり休日、夜な夜な細工に精を出し早十数年。
 まだまだ、コンコンとやっております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
minne
出品中
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ