ボトルカバー!

続いていた故障の連鎖(?)は、一段落ましたが
ウエスタンカービングの練習は、遅々として進んでいません。

さて、
今回の製作は、
先日テレビで見たニュース! 
   『火災の原因は、ペットボトルでした!』

なんてこった!
目の前に有りました!
これ!
     DSCN2819.jpg
     カービング用の水入れボトルに日光が当り、集光されてます!
     (レンズ効果と言うそうです。)

これは、危ないので早速カバーを作ることにしました。

材料!
     DSCN2818.jpg     DSCN2820.jpg
     カービングの練習に使った革を、繋ぎ合わせました。
     ボトルのカーブに合わせて、両端をカットしてます。

仮縫い!
     DSCN2821.jpg     DSCN2822.jpg     DSCN2824.jpg
     ボトルにかぶせる前に、緩めに縫っておきます。

本縫い!
     DSCN2825.jpg     DSCN2826.jpg     DSCN2827.jpg
     水を入れて、ボトルを差し込みます。
     糸を締めながら最後まで縫い、さらに糸を締めこみます。

乾燥!
     DSCN2828.jpg
     革がボトルに密着するように、締め付け用マジックバンドで
     締め付け、乾燥させます。

完成!
     DSCN2829.jpg     DSCN2830.jpg     DSCN2831.jpg
     こんな感じです!

効果!
     DSCN2832.jpg
     日光が当っても大丈夫です!

これで、
水を入れておいても安心です!
                   ダロン.マロキ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダロン マロキ

Author:ダロン マロキ
レザークラフト 
アトリエ・フルール へようこそ!
 ふとしたきっかけで始めた、革細工。物作りが好きな私は、すっかりはまり休日、夜な夜な細工に精を出し早十数年。
 まだまだ、コンコンとやっております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
minne
出品中
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ