モールカバー!

まだまだ、ウエスタンカービングの練習やってますが
刻印を打つ時、何故か粉が落ちてきます。
モールをチェック!
     DSCN2859.jpg     DSCN2858.jpg     
     モールの、打つ面は滑り止めの為か、凸凹になってます。
     その隙間に黒い粉が詰まっています。

調査の結果、モールを横に倒しておいており
その状態で少し引きずるように取り出すので、
置いてある机の表面を削ってしまいます。
その時の削りかすが、凹部に入ってしまいます。
それでモールを叩くと、その粉が出てくるという事でした。

モールを、立てた上体で置いておけば良いのですが
スペースの関係で、倒しておかなければならないので
モール先端部の打つ部分に、カバーを付ける事にしました。

先端部の型出し!
     DSCN2857.jpg
     ハギレ革で、先端部分の型出しをしてます。

打ち部分!
     DSCN2861.jpg
     打ち部分は、カービング練習に使った革を利用しました。
     これらを繋いで作りました。

駒縫い!
     DSCN2863.jpg
     久しぶりの、駒縫いです。
     菱目を、適当に明けたので縫い目がバラバラです。
     (きちっとやらなくては・・・!)

完 成!
     DSCN2866.jpg     DSCN2865.jpg
     モールの出し入れが、少し硬いですが
     余り緩くても落ちてしまうので、この状態で
     使い込んで慣らします。

使う時、カバーを取らなければなりませんが
粉が落ちるよりは良いです!
                     ダロン.マロキ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダロン マロキ

Author:ダロン マロキ
レザークラフト 
アトリエ・フルール へようこそ!
 ふとしたきっかけで始めた、革細工。物作りが好きな私は、すっかりはまり休日、夜な夜な細工に精を出し早十数年。
 まだまだ、コンコンとやっております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
minne
出品中
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ