カシオGショック 其の1!

カービングの練習!
     DSCN2871.jpg     DSCN2870.jpg
     こんな感じで、開いたスペースにもサイズを変えて打てるよう練習しています。
     まだまだ、オリジナルには届かないので練習が必要です。
     時間を見て、続けます。

実は、まだ有る時計が気になってます。
カシオGショック!
     DSCN2902.jpg     DSCN2903.jpg
     カシオGショックの、『MRG-1』 です。
     ご覧のように、本体のカバーがボロボロに割れてます。
     こうなっても仕方ありません。もう20年近く経ってます。
     使用電池は、どこにでも良くある電池です。(CR2016)

こちらも、電池交換のついでにカバーを革で作ってみる事にしました。
カバーの破片を参考に、段剥きをし
斜めカット!
     DSCN2906.jpg     DSCN2905.jpg
     先端場部に傾斜が付いているので、角度を合わせて
     斜めに切込みを入れ、おもてを1mm残して
     70度で、カットしました。
接着!
     DSCN2908.jpg
     70度面を、接着しました。

その後、色々カット箇所が有るのですが革の厚みが有るので
寸法・角度が、出せません。
そこで
本体ダミー!
     DSCN2907.jpg
     ちょうどいい丸材が有ったので、紙を巻いて径を合わせました。

これで型を出して、その後現物にあわせカットすることにしました。
早速
型出し!
     DSCN2910.jpg     DSCN2909.jpg
     革の先端部を粗カットし、これを折り曲げてます。
     この状態で、乾燥するのをを待ちます。

ここまでで、後は次回をお楽しみです。
しばらく、お待ちください!
                      ダロン.マロキ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダロン マロキ

Author:ダロン マロキ
レザークラフト 
アトリエ・フルール へようこそ!
 ふとしたきっかけで始めた、革細工。物作りが好きな私は、すっかりはまり休日、夜な夜な細工に精を出し早十数年。
 まだまだ、コンコンとやっております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
minne
出品中
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ