バスケット刻印 2!

ステンレスのボルトを、何とか削って磨いて

完成!
     DSCN3401.jpg     DSCN3403.jpg     DSCN3404.jpg
     中凹の加工が、大変でした。
     長手方向の凹み部分は、小さい感じです。

テスト打ち!
     DSCN3406.jpg
     こんな感じです。
     中央部分は、平と三角のベベラで打ちました。
     その訳は、この部分は反対向きの刻印が必要である事が分かりました。
     (もう一つ作るのか~~~?)
     さらに、
     この刻印では、もう一つ立体的になってません!
     又、連続して打つと境目がうまくできない!
     等々、致命的欠陥が出ました。

今回打とうとした
パターン!
     DSCN3407.jpg
     よ~~~く見ると、確かにこのパターンでは
     対称な刻印が、それぞれ必要です。

と言う事で、もう一度パターンから検討します。
                          ダロン.マロキ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダロン マロキ

Author:ダロン マロキ
レザークラフト 
アトリエ・フルール へようこそ!
 ふとしたきっかけで始めた、革細工。物作りが好きな私は、すっかりはまり休日、夜な夜な細工に精を出し早十数年。
 まだまだ、コンコンとやっております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
minne
出品中
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ