バスケット刻印 4!

この刻印の打ち方を、練習してみました。
結果!
     DSCN3421.jpg
     右の画像は、テストで打った物で
     中央画像は、線をすべて革に描いてカットしました。
     左画像が、最後に打ったものです。

最初テスト打ちのアップ!
     DSCN3424.jpg
     遠目では、まずまずな感じですがアップすると
     なかなかひどいです。

線をすべて描いたテスト打ちのアップ!
     DSCN3423.jpg
     線が消えません、またカットする部分を間違えてしまう
     事が多々ある。

最後テスト打ちのアップ!
     DSCN3422.jpg     DSCN3425.jpg     DSCN3426.jpg
     前と同じ打ち方なのですが、やはりアップするとひどいです。
     刻印を打つ角度を変えて、深く打つようにしました。

以上の事から、
『カット線に刻印を合わせる時、もっと慎重に合わせる。』
事に注意し、集中して打つことが大切なことを実感しました。
もっと頑張ってみます!
                          ダロン.マロキ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダロン マロキ

Author:ダロン マロキ
レザークラフト 
アトリエ・フルール へようこそ!
 ふとしたきっかけで始めた、革細工。物作りが好きな私は、すっかりはまり休日、夜な夜な細工に精を出し早十数年。
 まだまだ、コンコンとやっております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
minne
出品中
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ