バスケット刻印 7!

表裏を確認しながら、少しづつゴリゴリと削って
やっと出来ました!
線引き治具完成!
     DSCN3457.jpg     DSCN3458.jpg     DSCN3459.jpg

     DSCN3460.jpg     DSCN3461.jpg
     大分スリムになり、見通しも良くなりました。

テスト! 
     DSCN3462.jpg     DSCN3463.jpg     DSCN3464.jpg
     繋ぎ部分の半分を押し、    繋ぎ部を合わせて後の半分を押します。

     DSCN3465.jpg     DSCN3466.jpg     DSCN3467.jpg
     繋ぎ部は少しダブってますが、何とかカットできました。
     刻印を打って完成です。

     DSCN3469.jpg     DSCN3470.jpg
     今回、もう一方の柄も、打ってみました。

どちらの柄も、革が少し古く表面が固かったせいか
線の写りが見難く、刻印も少し浅くなってしまいました。
型の方は、少しズレてしまいますが、何とか繋げるのでまずは OK!
もっと広い部分に打つと、うまくいくのか少し不安です。

これで、無地のバスケット柄刻印は完成です。
この刻印で、何か作ってみます!
                        ダロン.マロキ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダロン マロキ

Author:ダロン マロキ
レザークラフト 
アトリエ・フルール へようこそ!
 ふとしたきっかけで始めた、革細工。物作りが好きな私は、すっかりはまり休日、夜な夜な細工に精を出し早十数年。
 まだまだ、コンコンとやっております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
minne
出品中
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ