腕時計バンド 修理!

丁度、3年前に修理した腕時計バンドの修理依頼が来ました。

修理前!

   DSCN3668  DSCN3669

   クロコの革で作った、細身のバンドです。

   裏は、豚革の柔らかい物を使ってます。

   表革まだ使えそうですが、裏の革は汗・水等で

   相当ダメージが有ります。

   豚革は、摩擦には強いと聞いてましたが

   『水分には、弱いのかな?』と思いました。

 

修理後!

   DSCN3670  DSCN3671

   同じ革はもう無いので、クロコの革で有った革を使いました。

   今回裏革は、サドルレザーにしました。

   (自分で使って、長持ちしているので変更しました。)

   中央をが膨らむんで蒲鉾型になる様、成形してます。

   糸は、前回太い感じだったので

   シニュー糸を、1/3に割いて使いました。

   当然、菱目穴も菱目キリで小さめに開けてます。

 

   DSCN3672

   ムーブメント・パーツを取り付けて完成です。

 

評価は、上々でした。

          ダロン.マロキ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダロン マロキ

Author:ダロン マロキ
レザークラフト 
アトリエ・フルール へようこそ!
 ふとしたきっかけで始めた、革細工。物作りが好きな私は、すっかりはまり休日、夜な夜な細工に精を出し早十数年。
 まだまだ、コンコンとやっております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
minne
出品中
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ