万年筆修理 完了!

残りの2本も、修理(メンテナンス)しました。

簡単そうな

まず こちら!

   DSCN3739 DSCN3740

   固定用のネジ部分が、外に有るので分解・組み立てが優しそう

   なので、こちらにしました。

   内部は、相当インクかすが溜まってましたが割と簡単に

   分解・組み立てが、出来ました。

 

最後の、

これ!

   DSCN3741 DSCN3742

   一番古そうで、中のインクが固まってネジ部分も

   ぺン先部分も、なかなかはずれせんでした。

   3回くらいお湯に漬け、やっと外れました。

   この時、ペン先部部の先端1mm位欠かしてしまいました。

   欠片を見つけたので、瞬間接着剤でくっ付けておきました。

   (すぐに、取れそうですが…。)

   右下のネジの付いたパーツのインクカートリッジ差し込み部分の
   パイプ径が他の物より細い事が分かりました。
   インクカートリッジも、現在の物と違うものが必要ですね。
   取り敢えず、こちらも組み立てて完成です。

 

すべて 完成!

   DSCN3745

   以上の万年筆の、メーカー及び品名は

   前回の、ターコイズカラーがパイロットのエリートです。

   黒い方は、セーラーで品名は不明です。

   今回の2本は、赤い方がパイロットのショート(たぶん)で

   黒い方は、不明です。

 

近いうちに、インクを購入して使ってみたいです。

          ダロン.マロキ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダロン マロキ

Author:ダロン マロキ
レザークラフト 
アトリエ・フルール へようこそ!
 ふとしたきっかけで始めた、革細工。物作りが好きな私は、すっかりはまり休日、夜な夜な細工に精を出し早十数年。
 まだまだ、コンコンとやっております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
minne
出品中
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ