椅子の小改善!

昨日まで朝から騒がしかった、蝉の声ですが今朝は全く静かでした。
少し寂しい気がします。

まだまだ暑い日々が続いてますが
いよいよ秋ですね!

と言ったところで、
この前張り替えた椅子で、気になっていた箇所がありました。

椅子の足の裏です。
   (写真撮り忘れました。)
   立ったり、座ったりの時に動かす時やけに抵抗を感じます。
   見てみると、伐りっ放しで年数が経ち年輪が浮き上がって
   ギザギザになっています。
   これでは、板の間では無い所では動かしにくいはずです。

早速、
改善!
   
   DSCN3915.jpg
   前足です。

   DSCN3916.jpg
   後ろ足です。

ボンドで、接着しただけで少し不安ですが様子を見てみます。
おまけで、『革の滑り剤』 を少々塗っておきました。
『革の滑り剤』 の効果は、すぐになくなると思いますが・・・。

結果は上々で、スムーズに動かうことが出来ました。

こんな事で、少しですが革に関わってます。
                      ダロン.マロキ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダロン マロキ

Author:ダロン マロキ
レザークラフト 
アトリエ・フルール へようこそ!
 ふとしたきっかけで始めた、革細工。物作りが好きな私は、すっかりはまり休日、夜な夜な細工に精を出し早十数年。
 まだまだ、コンコンとやっております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
minne
出品中
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ