馬蹄型コインケース 3!

いよいよ、駒縫いです。
まずは、
菱目打ちのマーキング!
   DSCN3942.jpg
   冶具を使って、外革に打った目に合わせてマチ革にマーキングし
   マチ革に、菱目を打ちました。
   これは、菱目の数を合わせるために行いました。
   打った目に合わせて、菱キリで穴を貫通します。

後は各部を縫います。

調整!
   DSCN3947.jpg
   いろいろ不具合があり、カバー部が入らなかったので
   赤枠のコバ部分を削って、何とかカバーが出来るよう
   調整しました。

完成!
   DSCN3944.jpg   DSCN3943.jpg   DSCN3945.jpg

   DSCN3946.jpg   DSCN3948.jpg

一応完成はしましたが、今回は失敗作です。

失敗その 1
  外革カットで、カット面が斜めになってしまい銀面とフレッシュ面で
  寸法が違ってしまった。
  カバー側 1mm 小・内側 0.5mm この結果、カバーが閉まらまくなった。
  (調整部を削ったり、コバのRを大きくしたりして何とか閉めれるようにしました。)
失敗その 2
  マチ部の縫い時、何時ものように強く糸を締め付けたので
  マチ部が、凹状になってしまいました。
失敗その 3
  型紙の、ポケット部のサイズが 0.5mm 大きかった。

等々、失敗が多くありました。
やはり、一筋縄ではいきません!

これらを修正して
もう一度チャレンジです!
                     ダロン.マロキ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダロン マロキ

Author:ダロン マロキ
レザークラフト 
アトリエ・フルール へようこそ!
 ふとしたきっかけで始めた、革細工。物作りが好きな私は、すっかりはまり休日、夜な夜な細工に精を出し早十数年。
 まだまだ、コンコンとやっております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
minne
出品中
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ