明けましておめでとうございます!

明けまして

  おめでとうございます!

 

   昨年も、多数のご来訪有難うございました。

   本年も宜しくお願い致します。

 

   今年も、体に気を付けてボチボチとやっていきます。

   よろしくおねがいします!

          ダロン.マロキ

なかなか 復活しません!

長らくご無沙汰しています!

  どうも、体調がなかなか回復しなくて・・・。

  『玉ねぎアレルギー?』は、注意しだしてから

  大分良くなってきました。

  実は、この他にも『ばね指』が再発してました。

  今回は、両手の人差し指と左手の中指です。

  人差し指の方は、ほぼ良くなりましたが

  中指が、なかなか治らなくてまだしっかりと

  こぶしが握れない状態です。

 

と言う事で、なかなか革細工が出来ません。

この間、『ビデオ』を見たり『数独』をしたりしてます。

が、

頭の中は、いろいろと制作の構想をしてます。

 

話は変わりますが

最近『Windows10』が毎月の様に更新されてます。

 

こんな状態!

   a-1

   以前と違い、異常なく更新されているので少し安心です。

 

と言った所です。

          ダロン.マロキ

スーパー十六夜ムーン・体調!

まずは、少し遅くなりましたが、最接近の

早朝のスーパー十六夜ムーン!

   DSCN3792

   夜は、雲が多く良く見えなかったので

   早朝に期待して空を見回すと、ビルの間に見えました。

 

アップ!

   DSCN3792 A DSCN3790

   撮影シーンを変えて、撮ってみました。

   コンパクトカメラでは、このくらいですかね~。

 

体調!

最近、歳のせいか体の衰えを感じています!

数年前から、花粉症の症状が現れました。

直近では、どうも

『玉ねぎ』にも、反応しているようです。

『玉ねぎ』は、割と好きな方でよく食べていました。

先日食べた時、何か体に『玉ねぎ』が充満したような感じました。

その後、鼻水・微熱・頭痛・かゆみ等が出ました。

 

調べると、

『玉ねぎアレルギー』はある日突然起こる!

とあり、症状もよく似ています。

どのアレルギーも、あまり変わりありませんね。

 

歳と共に、体も変化していくのを実感してます!

          ダロン.マロキ

また 竹バスケット刻印改造です!

この所の天気のせいか、体のあちこちが不調で

しばらくの間、何も出来なかったのですが

やっと、大分良くなったので手慣らしに

始めたのが

竹バスケット刻印の改造!

   DSCN3777

   この刻印です。

 

   DSCN3778 DSCN3779

   先端を、打ちやすいと思い赤線の様な感じで凸形状にしていたのですが

   打つ時、刻印をかなり傾けなくてはならないので打ちにくい為と

   打った形状が、少し気に入らない所が有ったので

   真っすぐにしてみました。

 

早速

テスト打ち!

   DSCN3784

   こんな感じです。

   右側の、”へ”の字形状の方です。

 

   DSCN3781

   左が今までの物で、右が改造後の物です。

 

   DSCN3780 DSCN3783

   それぞれのアップです。

   以前の刻印で打った時は、柄の中央に割と鋭角な盛り上がりが

   出来てます。

   特徴にしても良いのですが、どうも気に成ってました。

   改造後に打った時は、かなりなだらかに成りました。

   打つ時も、それほど傾けることはしなくてよくなり

   大分楽に成り、早く打てる様になりました。

 

と言う訳で、改造は成功しました。

もっと、打ち込んでうまくならなくては!

          ダロン.マロキ

ヤスリの取っ手 制作!

時々挑戦している、私の工具作りの必需品である

ヤスリに、鉄鋼用三角の物が有ります。

このヤスリ本来は、取っ手を付けて使うのですが

そのまま使ってました。

持つところが、多角形なので角が有り使っていると

結構手が痛くなります。

ここに来て、やっととっても購入を考えましたが

『いまさら、購入するのも…?!』

と思い、作ってみました。

 

適当な木材の切れ端を、切って、削って、削って、磨いて

ついでに、革も巻きました。

で、

こうなりました。

 

完成!

   DSCN3773 DSCN3775

   こんな感じです。

   角度を変えると、少し曲がってます!

   使う分には、問題無いので良しとしました。

   握った感じは、良好です。

 

   DSCN3776 DSCN3774

   革を巻いた、両端です。

   左は、良かったのですが右の方は編むのを間違えたのか

   巧く出来ませんでした。

   もっと練習しなくては!

           ダロン.マロキ

プロフィール

ダロン マロキ

Author:ダロン マロキ
レザークラフト 
アトリエ・フルール へようこそ!
 ふとしたきっかけで始めた、革細工。物作りが好きな私は、すっかりはまり休日、夜な夜な細工に精を出し早十数年。
 まだまだ、コンコンとやっております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
minne
出品中
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ