FC2ブログ

ウエイト カバー!

曇りや雨が続く中、9月になりました。
昨日から晴れとなり、今朝は 『御岳山』 が久しぶりに見えました。
すぐに雲が出て見えなくなってしまいしましたが…。
暑さは、まだまだ続き台風も連発です。

さて、今度は
ウエイト!
   DSCN4368.jpg
   以前、鉄の丸棒に取っ手を付けて作り錆防止の為
   ビニール袋を貼り付けてましたが、今回革で作ることにしました。

パーツ制作!
   DSCN4369.jpg   DSCN4370.jpg
   残材を使って、本体用と上下の革を作りました。
   相変わらず、残材処理です。

完成!
   DSCN4371.jpg   DSCN4372.jpg
   こんな感じになりました。
   縫い付ける前に、防錆油を少し縫っておきました。
   取っ手の先端は、パイプ材が丸出しだったので
   革でキャップを作ってふさぎました。
   本体の革は、野球縫いで頑張って締め付けました。

   DSCN4373.jpg   DSCN4374.jpg
   上面と底面は、いつもの駒縫いです。
   上面側は、取っ手が邪魔するため針が当たってしまう為
   なかなか縫いにくかったのですが、駒縫いに
   だいぶ慣れてきましたので、結構速く縫う事が出来ました。

ゴウジャス(?)に出来ました!

次のチャレンジを、考えます。
                   ダロン.マロキ
スポンサーサイト



キューピーボックス!

あっという間に、8月も終わりになりました。
最近また雨曇りの日が続き、蒸し暑い毎日です。

そんな中、キューピーさんが入るボックスを作ってました。

カット!
   DSCN4361.jpg   DSCN4363.jpg   DSCN4362.jpg
   サイズは、3センチ角と4センチ角です。
   コバを 45度 にカットし、直角に接着します。
   小さいので面倒です。

縫うのは、また駒縫いです。

完成!
   DSCN4364.jpg   DSCN4365.jpg   DSCN4366.jpg
   小さいので、面倒ですが
   ボチボチと縫って行きました。

   DSCN4367.jpg
   キューピーさんを入れると、こんな感じです。
   時計に、掛けてみました。

思っていたより、大きかったのですがまずまずの出来です。
小さい物も、それなりに大変でした。
                      ダロン.マロキ

刻印ボックスの蓋 3!

台風は、こちらでは大した被害もなく過ぎ去りました。
まだまだ、熱い日々が続きそうです。

縫い!
   DSCN4354.jpg
   こんな感じで、駒縫いで縫って行きました。
   一穴ずつ、菱錐で穴通ししながら縫ってます。
   右下の丸い物は蝋で、菱錐に付けながらの作業してます。

完成!
   DSCN4360.jpg   DSCN4358.jpg   DSCN4359.jpg
   何とか縫い上げ、縁の処理を済ませオイルを入れ完成しました。
   以前覚えた、駒縫いの練習にもなりました。

次のチャレンジを考えてます。
                  ダロン.マロキ

刻印ボックスの蓋 2!

立秋の頃から、猛暑が続いてます。
台風も、次々と発生して厳しい毎日です。

刻印ボックスの蓋は、ボチボチと進めています。

各パーツ!
   DSCN4352.jpg
   側面のパーツです。
   練習に使ったのとか、残り革を繋いで作りました。

   DSCN4353.jpg
   こちらは、当初3分割にするつもりでしたが材料が足りなかったので
   1ピースにしました。

いよいよ縫い付けです。

縫ってかぶせるだけのはずでしたが
パーツの採寸を間違えており、再制作もしたくないので
微調整(現合)して何とかすることにしました。

頑張って、進めていきます!
                   ダロン.マロキ

刻印ボックスの蓋 1!

ほぼ、一ヶ月位休んでしまいました。
このところ猛暑の日々が続いてます。
最近は、同じような天候がよく続きますね。
この界隈では、今年はクマゼミが多いく泣いてます。

さて
体力もほぼ回復し、右手首痛もよくなり
革へのテンションも、徐々に上がってきました。

手慣らしに!
   DSCN4350.jpg
   以前から作ろうと思っていた、刻印入れの蓋を作ることにしました。


本体!
   DSCN4351.jpg
   百均で、適当なサイズの箱を探して購入しました。

これに革を貼り付ていきます。
革は、刻印練習に使った革材をつなぎ合わせて作ります。

何時もの様に、ボチボチと進めていきます。
                       ダロン.マロキ
プロフィール

ダロン マロキ

Author:ダロン マロキ
レザークラフト 
アトリエ・フルール へようこそ!
 ふとしたきっかけで始めた、革細工。物作りが好きな私は、すっかりはまり休日、夜な夜な細工に精を出し早十数年。
 まだまだ、コンコンとやっております。

最新記事
カテゴリ
minne
出品中
カウンター
リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ